2006年09月27日

日立、複数のハイビジョン映像を安定して無線伝送できる新技術

日立、複数のハイビジョン映像を安定して無線伝送できる新技術-Phile-web
記事とあまり関係ないのですが、個人的には、最初から無線LANを使ってHDDレコーダーと接続できるようなテレビがあるといいなあ。例えばサッカーを見ながら、複数の人とテレビ電話で会話しながら見るという感じで見たり、或いは自分が保存したビデオを複数で見たりできたらいいのになんて思う。


posted by NEVIL at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

日立、HDD+DVDレコーダー“Wooo”シリーズに不具合が発生

日立、HDD+DVDレコーダー“Wooo”シリーズに不具合が発生-Phile-web
どうやら、新潟県で地上デジタル放送を使用する際に不具合が発生していたとのことだそうです。
posted by NEVIL at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

日立、「IPSαパネル」採用の液晶テレビ4機種、37V型のプラズマテレビ1機種を発売

日立、「IPSαパネル」採用の液晶テレビ4機種、37V型のプラズマテレビ1機種を発売- CNET Japan
個人的には、液晶テレビとHDDレコーダーとが一体となっているのはどうなんだろう?と思ってしまうのですが、世間的にはどうなんでしょう?例えば、どちらかが故障したら片一方も影響を受けてしまうわけで、どうなんだろうなぁと思ったり、HDDの容量に不満を感じたらどうなんだろうと思ったり、いろいろ疑問に感じてしまいます。

できれば、HDDレコーダーのHDDを比較的簡単に交換出来るとか、HDDレコーダーを分離できるとかしてくれる機能があるとうれしいんですけど、こういういいテレビを買う金持ちはそんな事気にしないのかもしれないですね。
posted by NEVIL at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

日立「Wooo」

HDD・DVDレコーダー(5)ストレスなく気軽に使える――日立「Wooo」を徹底解剖-NIKKEI NET
こちらの記事は、2006年夏のお買い物ガイドという事で、日立の「Wooo」を紹介している記事です。

地上アナログ放送の電子番組表に対応していないというのは意外でしたが、ハイライト再生やデジ×デジ録画はやはり良さそうな感じで改めて欲しいなと思いました。
posted by NEVIL at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

録画番組をダイジェストで再生できるデジタルハイビジョンHDD/DVDレコーダー

日立、録画番組をダイジェストで再生できるデジタルハイビジョンHDD/DVDレコーダー発売-日本経済新聞

録画した番組をダイジェストで再生できる「いいとこ観」機能を世界で初めて搭載した地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 デジタルハイビジョンHDD/DVDレコーダー「Wooo」シリーズを発売-日立公式ホームページ

メモ
・録画番組の重要なシーンを自動検出し、ダイジェストで再生することができる「いいとこ観」機能を世界で初めて搭載
・地上・BS・110度CSデジタルチューナー2系統(6機能)と、地上アナログチューナー1系統(1機能)の計7チューナー機能を搭載し、デジタルハイビジョンを含むどのデジタル放送でも同時に2つの番組が録画できる「デジデジ2コ録り」機能を搭載
・キーワードを入力しておくだけで自動的に番組録画を行う「お気に入り自動録画」を搭載


多チャンネル化により録画番組が増加→視聴時間が相対的に不足
そういう時に「いいとこ観」機能が役に立つとそういう考えで制作されたレコーダーのようです。
機能は素晴らしいと思うのですが、価格は一体どれくらいになるのでしょうか?多分、相当高くなるんでしょうね。

posted by NEVIL at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

リムーバブルHDD「iVDR」?

ニュースソース
この記事を読むと、2006 International CESの日立のブースでは、リムーバブルHDD「iVDR」(Information Versatile Disk for Removable usage)が展示されているそうです。
素人なのでこれが個人的としてどういう風に使えば楽しめるのか、イメージがまだ分からないのですけれども、例えばハードによって制限される事なく、PC・テレビ・オーディオ・車等で共通で使える新しい標準的な媒体としてのハードディスク?という感じでいいのかな?

これが、実現したらHD DVDとBDなんて意味がなくなるのだろうか?ある意味、すごいなぁと思う反面、まだ漠然とした感じ。
posted by NEVIL at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

録画もできるテレビ?

ニュースソース

こちらの記事では、日立製作所の「Wooo(ウー)」シリーズを紹介しています。
なるほどハイビジョン対応HDD/DVDレコーダーと薄型テレビが一体化した商品のようなのですが、同じような商品を別々に購入するよりも値段的にははるかに安いようです。
この記事の中では、安さだけでないところも紹介されていて一体化されている事ならではの使い安さにも触れられています。
それから、一般的なプラズマ方式と独自のALIS方式の違い等についても書かれていて、なかなか個人的には難しいなぁとは思いつつも、同じプラズマでも違いがある事を改めて認識させてくれます。
個人的には、確かに比較的安いのだろうけど、やっぱり庶民にはちょっと買うのに勇気がいるなぁなんて思ってしまう。いやぁ〜、でもいい商品ではありそうですね。
posted by NEVIL at 14:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。