2006年05月29日

HDDレコーダーに録りためた番組を消化しきれない

HDDレコーダーに録りためた番組を消化しきれない人が増えているという記事が先日ありましたが、実のところ自分自身もかなり溜まっています。「じゃあ、ゴミ箱に入れてしまおうか」とも思うのですが、いざHDDレコーダーを起動すると、これは捨てるには惜しいなぁと思って、そのままHDDレコーダーを停止し、別な予約なんか入れてしまったりする。

どうしたらこの消化しきれない状態を克服できるのか考えてみたのですが、個人的にはどこでも見れるという事が消化しきれない状態を克服できる一番有力な方法であると思う。例えば、PSPの様なもので毎日帰宅して携帯電話を充電するような感じで、専用の装置にのっけて自宅のHDDレコーダーと同期化して、いつ持ち出しても同じデータを見れる状態にして、なおかつ防水の機能もありお風呂で半身浴しながら鑑賞、そして、通勤の際も同期化したデータを持って長い通勤時間を有意義に鑑賞なんてできたら、多分消化できるのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

もしかしたら逆にテレビ見るのが嫌いになったりする可能性もあるけど。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。