2006年01月31日

ドイツでP2Pの映画ダウンロードサービス

Warner Bros.、ドイツでP2Pの映画ダウンロードサービス提供へ−ITmedia
個人的に注目したのは、第2段階として、DVDレコーダーや携帯機器にもダウンロードできるオプションを提供という事。
具体的なサービスが載っているわけではないので、よくわからないのですが、DVDレコーダーにダウンロードというのはとても便利な感じがする。具体的にどういうサービスのもとで行われていくのが知りたいものです。

2006年01月30日

ハイビジョンHDD&DVDビデオレコーダーをモニタープレゼント

ニュースソース
こちらのサイトによりますと、ビクターのハイビジョンHDD&DVDビデオレコーダー「DR-HD400」を2名にモニタープレゼントする募集が行われているようです。それで、モニター終了後、ハイビジョンレコーダーをプレゼントとの事で、モニター期間中に取材などがあったり応募条件などがありますが、ハイビジョンレコーダーがプレゼントという事でとても興味深い話です。詳しくはニュースソースをクリックして体験モニター募集のページを見てみてください。
posted by NEVIL at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

地上デジタルはじめの一歩

「てくの生活入門」はじめての地上デジタル−朝日新聞
こちらの記事では、地上デジタルを見るためにどうすればいいのか、注意点と共に解説されています。
個人的には、結構お金かかるんだなぁというのが感想。

(関連)地上デジタル放送推進協会

JEITA、05年12月地上デジ受信機出荷実績を発表

ニュースソース
どうやら、デジタルレコーダーの出荷台数も単月で30万6千台と、最高値を記録したとのことだそうです。ただ、液晶に比べて地上デジタルチューナー内蔵型の比率が低いとの事で、その原因について、この記事の中で触れられています。

(関連)JEITA、地デジのコンテンツ保護策として暗号方式 EPN を提案−1/11のニュース

2006年01月27日

ビクター、DVDレコーダー「DR-HD400/250」を発表

ニュースソース
こちらの記事では、日本ビクターが1月27日に発表したデジタルハイビジョンチューナー搭載のDVDレコーダー2機種について書かれています。
家庭用ハイビジョンビデオカメラに対応するHDV入力(i.LINK)720pと1080iの両方をサポートしている所が特長のようです。
posted by NEVIL at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次世代DVD標準とベータ対VHS戦争

「次世代DVD標準」争いに備え、かつてのベータ対VHSから学べることは?−アイティメディア
こちらの記事は、DVDフォーマット戦争の勝者がどちらか判断するという事ではなく、終結時期を判断する方法について紹介している記事です。また、かつてのベータ対VHSの争い、どうしてVHSが勝ったのか改めて検証しています。とても、興味深くて面白い記事ですよ。

2006年01月26日

DVDレコーダー パナソニックDIGAを3名様にプレゼント?

脳のアンチエイジング「クイズ!!2:1」プレゼント情報
クイズに参加して3問中2問以上正解したユーザの中から、抽選で豪華商品をプレゼントだそうです。応募締め切りは2006年2月15日(水)まで。

posted by NEVIL at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パナソニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

USBホスト機能搭載のポータブルHDDレコーダー

ニュースソース
こちらの記事は、コウォンジャパン社が発売するUSBホスト機能搭載のポータブルHDDレコーダーの記事が書かれています。これは、普通のHDDレコーダーと書いていますが、機能的にはiPodの方が近いのではないのかな?なんて思うのですが、どうなんでしょうか。
動画をみるならこっちの方が向いていそうな気がしますが。

05年のデジタル家電販売シェア

ニュースソース
こちらの記事は、デジタル家電・情報機器で国内販売シェアの首位交代に関するニュースが書かれています。
個人的に気になったのは、DVDレコーダー。DVDレコーダーでも国内販売シェアの首位交代があったようで、ソニーが首位に浮上したとの事だそうです。

2006年は次世代DVDが鍵

ニュースソース
こちらの記事では、2005年のデジタル系ヒット商品について述べた後で、じゃあ2006年はという事で2006年の行方について書かれていると個人的には捉えています。

個人的には、どうもそのハイビジョンというもののメリットというものがあまりよく理解できない。それは、ハイビジョンというものを見たりしていないという事があるのかもしれないのだけど、どうもその素晴らしさがまだ理解できない。逆に言えばその素晴らしさが理解できれば多少高くても関係商品を購入するかもしれないのだけれども。。。。

シャープ、AQUOSとマッチする1bitシアターラックシステムを発売

ニュースソース
こちらの記事では、DVDレコーダーとはあんまり関係ないのですが今年の3月に1bitデジタルアンプ・2chスピーカー・サブウーファーを一体化したテレビラック「AN-45T1」が発売される事を紹介しています。
値段的には、個人的にはちょっと高くて決断が必要な商品のように感じますが、人によっては機能を考えると安く感じる商品かもしれません。
posted by NEVIL at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シャープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

マクロミル、「トリノオリンピックに関する調査」の結果を発表

ニュースソース
こちらの記事は、DVDレコーダーとはあまり関係なくてネットリサーチのマクロミルのトリノオリンピックに関する調査の結果についての記事が書かれています。メダルが期待できる選手は?等のリサーチについての結果などが書かれていますが、その中で個人的に目を引いたのは荒川静香でも安藤美姫でもなく「観戦方法・楽しみ方」についてのリサーチの結果です。
観戦は録画して見るという人が意外に少ない結果に終っていました。実際、トリノオリンピックの場合は時間帯が夜中になるのではないかと思うのですが、それでもリアルタイム派が多いのは、今の世の中だったら先に結果を知ってしまい興ざめしてしまうという事からなのかな?なんて読みながら思ったのですが、実際皆どんな風に思っているんでしょうかね。

2006年01月23日

テレパソからのデジタル放送のDVD書き出し

ニュースソース
個人的にテレパソを持っているわけではないので、この記事を見てテレパソが意外とデジタル放送の保存という面では不便なんだなというのが実感。そんな中、この記事ではテレパソからのデジタル放送のDVD書き出しができるNECと富士通の春モデルについての事が書かれています。著作権保護の仕組みを守りながら、録画した番組のデータを別の機器や媒体へ移動できる機能だそうなんです。
ただ、制限事項等があって不便な部分があるのですがDVD書き出し形でのデータ保存ができるという事になりますので、そういう意味では多少は便利になるのかなという感じもします。
posted by NEVIL at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | NEC・富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

東芝、ビデオデッキ一体型のDVDレコーダー

ニュースソース
個人的には、VHSテープをもう随分長い間使っていませんので、この機種を買うことはないだろうとは思うのですが、でも大切に保管してある保存用テープ等を持っている人には他の機能は最新のものですし、VHSテープも使用可能だし、DVDに書き込むことができるという事で重宝するのではないでしょうか?
posted by NEVIL at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東芝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ソニーに聞くBlu-ray製品戦略

国内は録画機から――ソニーに聞くBlu-ray製品戦略−ITmedia
次世代DVD、果たしてどちらが主流になるのか?気になるところですが、こちらの記事ではBlu−ray Disc製品の見通しについてインタビューしています。
なかなか興味深い話がされていてとても面白いです。
posted by NEVIL at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | SONY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

HD DVDレコーダーと東芝の戦略

ニュースソース−ITmedia
こちらの記事では、HD DVDの記録型規格等についてインタビューをしています。
posted by NEVIL at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 東芝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HD DVDレコーダーと東芝の戦略

ニュースソース−ITmedia
こちらの記事では、HD DVDの記録型規格等についてインタビューをしています。



posted by NEVIL at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 東芝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

リムーバブルHDD「iVDR」?

ニュースソース
この記事を読むと、2006 International CESの日立のブースでは、リムーバブルHDD「iVDR」(Information Versatile Disk for Removable usage)が展示されているそうです。
素人なのでこれが個人的としてどういう風に使えば楽しめるのか、イメージがまだ分からないのですけれども、例えばハードによって制限される事なく、PC・テレビ・オーディオ・車等で共通で使える新しい標準的な媒体としてのハードディスク?という感じでいいのかな?

これが、実現したらHD DVDとBDなんて意味がなくなるのだろうか?ある意味、すごいなぁと思う反面、まだ漠然とした感じ。
posted by NEVIL at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

AQUOSハイビジョンレコーダー

ニュースソース
今年はワールドカップもあるし、トリノもあるし時差もあるしダブレコとかあると嬉しいのですが。。。。やっぱり値段が高いですよねー。思い切って買うか、もうちょっと様子を見るか悩むところですねー。

シャープ(公式ページ)−デジタルハイビジョンレコーディング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。